『葛飾区集合住宅』4

現場では、鉄骨材に耐火被覆の吹付け工事が完了しています。

耐火被覆は,建物の用途や規模、建てられる防火地域に対して建築基準法が定める耐火要求に準じて施します。

むらなく奇麗に吹き付けしてあります。

下の写真の正面に移る薄緑色は、断熱材発泡ウレタンフォームの吹付です。

(Staff E・H)

 

 

コメントをどうぞ