『20Ange』

昨年の10月に竣工しました、20Angeをご紹介させて頂きます。
この建物は、川崎市中原区の武蔵中原駅からほど近い場所に建つ、鉄筋コンクリート造3階建ての集合住宅です。
元々敷地の道路側中央に立つ大きな“けやき”を残しながらの計画として始まりました。
施主との打合せを積み重ね、たたき台のプランを修正しながらたどり着いた計画です。
施主住居、施主事務所、施主の工房、賃貸住居が入った複合建物です。
名称の20Angeの20は、中央の“けやき”を避けるために建物に20度という角度を付けて構成したところから来ています。Angeは、angle(角度)とangel(天使)からの施主のセンスの良い命名です。
天使の方は、もともと計画の当初から、エントランスに置くために施主が所有していた“リヤドロの天使”が基になっています。
施主とのキャッチボールが刺激的な、現場でした。
写真をアップしておきます。
ホームページのWorksもご覧になって下さい。(S.H)

20Ange001
20Ange004
20Ange010

コメントをどうぞ