平野智司計画工房展『STAIRCASE』終了のご挨拶

 6月18日(金)より8月1日(日)までの会期で開催されておりました、平野智司計画工房展『STAIRCASE』も会場側のご好意により1ヶ月程会期延長され、9月5日(日)に無事終了を迎えました。
 
 開催中は、猛暑が続く中、汗だくになりながら多くの方々に会場にお運び頂き、たいへんありがとうございました。
 
 この展示会のおかげで、久しくお会いしていなかった方々とお話をしたり、お会いしたりする貴重な機会を得た事は、とても大きな収穫だったと思います。
 また、さまざまなお言葉や感想を頂き、今後の活動の指針にしたいと考えております。
 
 今回、このような作品展示をさせて頂く中で、あらためて自分達の足跡を整理し、客観的に眺める機会を得た事はとても意味深い、新鮮な出来事でした。
 これを機に、また新たな一歩、着実な一歩を重ねて行きたいと思っています。
 今後とも、よろしくお願い致します。

 2ヶ月半以上の永きにわたり開催させて頂き、この場をお借りして関係者の皆様に心より感謝申し上げます。               
                                             平野智司

コメントをどうぞ