2011 年 11 月 のアーカイブ

麺酒場『傑さく』オープン

2011 年 11 月 25 日 金曜日

かねてより工事を進めておりました、八丁堀駅前のラーメン店が、11月23日に無事オープン致しました。
この店は、八丁堀の古いビルの若き2代目オーナーが、ビル全体を活用し、1、2階をラーメン居酒屋、3、4階を菜食イタリアンという飲食ビルとして生まれ変わらせるというプロジェクトでした。
このビルは、八丁堀の駅前に位置し、桜川公園に面する角地という抜群のロケーションにありながら、はじめて見た時は何の特色も無い、少し廃墟がかった印象でした。
下の写真が、改装前のビルの写真です。

このビルをいかにおもしろい存在にできるか、オーナーを交えながら、ミーティングを重ね、コストと睨めっこをしながら、設計を進めました。
さまざまアイデアを模索する中から、その特色の無い外観を効果的に表現するために、1階と3階部分に色を施し、その他の部分を黒く塗る事で、その部分だけを際立たせる方法を考えました。
また、外壁にライン上にLED照明を設置し、1階のオレンジ色の箱と3階のグリーンの箱が浮かび上がるように考えました。

店舗内は、OSBボードを3色に塗り、巾も3種類のサイズを用意し、モザイクのように貼る事で高級な素材感ではなく、変化と楽しさを出すことを試みました。

インフラの整備や、古いビルならではのさまざまな問題を、施主、施工会社をはじめとするチームワークでクリアーしながら進めました。
今回は、取りあえず1、2階の麺酒場『傑さく』だけの先行オープンです。
昼間はラーメン店、夜はお酒も飲める居酒屋です。
とてもおいしく、元気でメニューの豊富なお店です。
お近くに行かれた時は、是非試してみて下さい。
京葉線、日比谷線「八丁堀駅」A2出口を出て左、桜川公園の角です。
なかなかおもしろい仕事でした。
しばらくしたら、イタリアンの内装デザインも始めます。(S.H)

エレベーターホールのリニューアル工事が完了しました。

2011 年 11 月 1 日 火曜日

今回手掛けたのは、品川駅すぐ側にあるタワーマンションの2階エレベーターホールです。
このホールは駅から伸びるペデストリアンデッキと直接繋がっており、建物の第2のエントランスとも言える場所です。

 

リニューアル前
 

人々を出迎えるホールとしては少し物足りない雰囲気でした。

 

リニューアル後

壁や天井に木目のダイノックシートを貼ったパネルを使い、温かみのある落ち着いた雰囲気に仕上がりました。
関係者の協力のもと、とても良いリニューアル工事になったと思います。
(staff R・M)